奈良の歯科、大和高田市の歯医者 たなべ歯科。 インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病治療など
お電話でのお問い合わせは 0745-23-1102

歯の健康に役立つ食べ物

m_eiyoushi.png たなべ歯科の関です。
今回は歯と体に良い食べ物についてです。

ringo.png リンゴ
 
エナメル質を強くするのに必要な ビタミンA が豊富です。
殺菌、抗炎症作用があり口臭対策にもなります。
リンゴに含まれる リンゴ酸  は色素沈着や黄ばみを落とす効果も期待できます。


fruit_slice05_strawberry.png いちご

いちごの甘味成分に キシリトール が含まれていて
その成分が歯のくすみを取ることが出来ると言われています。
また、リンゴ酸もいちごには含まれています。

fruit_slice03_pineapple_ring.png パイナップル

パイナップルには パパイン が多く含まれています。
タンパク質を分解する効果があり歯にも良い影響を与えると言われています。
パイナップルには ビタミンA・B1・B2・C・G が豊富で栄養面でも優秀です。

goma_shiro.png ごま

ごまに含まれる セサミン が老化を進行させる活性酵素を抑える効果があります。
カルシウム・リン・ビタミン など歯の健康に役立つ栄養も豊富に含まれます。

broc.png ブロッコリー

ブロッコリーには 鉄分 が豊富に含まれています。
生のブロッコリーに含まれる  ビタミンC  はレモンの2倍です。
ビタミンC は歯肉を構成するコラーゲン線維に働きかけ
歯肉の出血や炎症を抑えるため、歯周病予防
効果を発揮するのではないかと考えられています。

vegetable_celery.png セロリ

セロリには繊維質が豊富に含まれています。
噛みごたえもあるのでよく噛むことで歯も丈夫になります。
唾液の分泌を促進する効果もあり、唾液がしっかり出ることで
歯垢が蓄積しにくくなります。
繊維質はニンジン、ゴボウ、切り干し大根にも豊富に含まれています。

vegetable_syouga.png 生姜

生姜にはショウガオールという成分が含まれています。
口の中の組織の健康を維持するための 抗炎症効果 
抗酸化作用・消炎・鎮痛効果・抗腫瘍効果 があると言われています。

cheese_slice.png乳製品

チーズ・牛乳・ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌
歯の衰えを予防する効果があると言われています。
特にチーズにはタンパク質、カルシウム、リンが豊富で
口の中の酸を保護してくれる働きがあります。


fish_sake_kirimi.png 

ビタミンD カルシウム を多く含んでいます。
歯にとって重要な栄養でこれらが不足すると歯の再石灰化が不十分になります。

nuts_mix.png ナッツ

ナッツ類は カルシウム、リンなどの ミネラル、食物繊維、ビタミン類、タンパク質 が豊富です。
中でもアーモンドには骨の成長を促す マンガン  亜鉛 も多く含まれます。
ナッツ類は硬いので良く噛むことで唾液の分泌も促進されます。
これらを食事に取り入れて体も歯も健康維持できるように心がけましょう。

また、歯の健康を維持するためにも、歯科で検診を受けることをお勧めします。

診療受付時間

AM : 9:30 ~ 13:00
PM : 15:00 ~ 19:30

TEL : 0745-25-1102