奈良の歯科、大和高田市の歯医者 たなべ歯科。 インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病治療など
お電話でのお問い合わせは 0745-23-1102

乳歯が抜けたらどうする?

たなべ歯科の杉田です。

2月に入りました♪ 明日は節分ですね^^

 

n4-162.jpg

 

皆さんは乳歯が抜けたとき、どうしていましたか??

今回は乳歯が抜けたときの言い伝えについてお話します。

 

日本では上の歯は家の下へ、下の歯は屋根の上へ投げるという

言い伝えをよく聞くと思います。

これは上の歯は下に、下の歯は上にすくすく伸びていくことを願って

このように言い伝えられています。

日本だけでなく、アジア地域では同じ風習があるそうです★★

 

他の国ではどうなのでしょうか??

 

アメリカ・カナダ・イギリス

生え変わる永久歯が丈夫でありますようにという願いを込めて

抜けた乳歯を枕元に入れておくと、眠っている間に歯の妖精がやってきて

コインと交換してくれるという言い伝えがあります。

 

ネズミ、リス、小鳥がコインと交換してくれると

言い伝えられている国もあるそうです。

 

オーストラリア

抜けた乳歯を水の入ったコップに入れて一晩経つと

歯の妖精が、歯と引き換えにコインを

入れていってくれるという言い伝えがあります。

 

チリ・コスタリカ・デンマーク

抜けた乳歯をイヤリングにして自分の身につけておくという

ユニークな風習があります。

虫歯になっているとアクセサリーにはできないので

乳歯を大切にするという意味が込められているかもしれないですね♪

 

h02-4-3.jpg

 

◎乳歯のグラつきが気になる。

◎永久歯が生えてきているのに乳歯が中々抜けない。 など、、

気になることがありましたら、

診療時間内にお気軽にご連絡下さい^^