奈良の歯科、大和高田市の歯医者 たなべ歯科。 インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病治療など
お電話でのお問い合わせは 0745-23-1102

にぼしで歯も身体も健康に!

    たなべ歯科の関です。

8月もあっという間に過ぎて暑さが和らいできた気がします。

 

前回、前々回とブログ記事で

サメの歯について紹介しましたが

今回はサメよりも小さくて

歯や身体の健康に役立つ

を紹介したいと思います。

 

  お味噌汁の出汁を摂るのにも使われるお魚の  にぼし」です。 

 

にぼしを食べることによって得られる効果は多く、

骨粗鬆症の予防、ストレスの抑制、歯や骨を丈夫にする

カルシウム」が豊富に含まれています。

そのカルシウムの吸収率を上げるのに「ビタミンD」を摂取するのが

良いと言われていますが、そのビタミンDも、にぼしには豊富に含まれています。

 

また、貧血を防いでくれる鉄分や、

頭の働きを良くする、動脈硬化・高血圧・痴呆の予防効果がある

=「 DHA」(ドコサヘキサエン酸)

血をサラサラにして心筋梗塞や脳血栓、脳塞、血栓症等の予防効果がある

=「EPA」(エイコサペンタエン酸)

も豊富に含まれている優秀な小魚です。

 

更に、にぼしの身のタンパク質に含まれる酵素で血圧を安定させて

高血圧予防効果が大きい『イワシペプチド』も含まれています。

 

よく噛んで食べることによって他にも歯や身体に良い影響が

たくさん得ることができますので、にぼしを食べて健康管理をしてみましょう。

 ご予約の際はお電話、または直接窓口にて、 診療時間内に受付けています。

AM:9:30~13:00

PM:15:00~19:30