奈良の歯科、大和高田市の歯医者 たなべ歯科。 インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病治療など
お電話でのお問い合わせは 0745-23-1102

虫歯のメカニズム

たなべ歯科の関です。
1667091605.png41021001.png
口の中のむし歯菌が糖分を取り込み、
一定以上の時間を経過してはじめてむし歯ができます。

むし歯菌が口の中にある食べ物から糖分を取り込んで歯垢を作ります。
ネバつきはむし歯菌が作った物質です。
歯垢の中にいるむし歯菌が酸を発生させてエナメル質を溶かして虫歯を作ります。
1667065051.png1667065052.png1667065055.png
口の中に食べ物が入ると、中性から酸性になります。

口の中を酸性にしにくいナッツやチーズ、口の中をさっと通り抜けて
残りにくいゼリー等が虫歯になりにくい食べ物です。

チョコレートやアメは口の中に残りやすいので虫歯を作りやすいです。
食事をしたら歯磨きをして、歯垢を残さず
口の中を清潔にしてむし歯のリスクを減らしましょう。
1534020305.png